EnsekiTT Blog

EnsekiTTが書くブログです。

インフルエンザにかかったアンチパターンの話

こんにちはえんせきです。
インフルエンザB型にかかりました。

つまりなにしたの?

お医者様のお世話になり、医療費の7割を皆様に負担いただき、何もせず寝ていました。
しかし、ここから何も学ばないのもまずいのでインフルエンザにかかった原因であろう自分の行動を
いくつかのアンチパターンになぞらえて振り返ってみようと思う。
f:id:ensekitt:20180201161657j:plain
*1

盲信

いや、流行っているとはいえ、手洗いうがいはしてるし大丈夫でしょ。ほら僕まだ若いし。
駄目でした。

若くない。

エラーの隠蔽

咳は確かに先週から出ていました。まあこれは乾燥のせいだろうしマスクして入れば大丈夫でしょう。
駄目でした。

この時から罹患していた可能性もありその頃あった方々は注意してください。

カーゴ・カルト・プログラミング

ビタミンは良いはずだ!(足りていない栄養素を確認していない)つまり柑橘類を食べればいい!(柑橘類ざっくり)蜜柑だ!(食べたいだけ)蜜柑を持て!
駄目でした。

蜜柑は悪くありません。

銀の弾丸

一万歩ずつ歩いていれば健康になる!間違いない!
駄目でした。

体調に合わせて歩きましょう。

注意: これを書いている時のえんせきは熱があります。

あと、医療ポストではありません。体調を崩してネタがないから書いただけです。

スポンサーリンク