EnsekiTT Blog

EnsekiTTが書くブログです。

歯車の話

昨日、モータドライバのケーブルを作りながらモータ回してみて、

「バックラッシって意外と影響あるな…!」 と、思ったので、Twitterにつぶやいてみたら、機械系の友人たちが色々教えてくれました。

ノーバックラッシギアヘッドというものがあるらしい。 こいつは、バックラッシがないもののげき力に弱いとのこと。本気でバックラッシなくそうと思ったら使うのかな。

タイミングベルトハーモニックドライブ コストが高くて効率は微妙

はすば歯車 はすば歯車は歯が斜めになった歯車のことです。 こいつも実はバックラッシがかなり小さくなるスペックが出るようです。 歯が斜めに付いているので、スラスト荷重を受けられる軸受けが必要になります。 大きな噛合、噛合が円滑、動荷重と振動と騒音が小さいというメリットがあり、 平歯車に比べて工作が厄介、スラスト荷重の発生、平歯車よりも負荷が複雑、ねじれ角(歯の傾き?)が大きくなるほど効率が悪くなるというデメリットがあるようです。 参考として上げてくれたのはこのpdf http://www.rmc.mce.uec.ac.jp/webclass/MachineMechanismDesign/Gear1234.pdf このpdfは私が、はすば歯車の歯の斜め具合ってどうやって決めてるのん?みたいな適当な質問をしたら調べてくれたものです。

あと歯車の基礎を勉強するためのサイトとして、 歯車大学の話も出ました。 http://khkgears.co.jp/gear_technology/index.html 検索で流れ着いたことはあったけど基礎編のわかりやすさは異常だった。

機械要素設計とか読む前に目を通しておくと、読みやすくなるな!って思った。