EnsekiTT Blog

EnsekiTTが書くブログです。

ELECOM UC-SGTのOSXでの使い方

http://www2.elecom.co.jp/cable/usb/uc-s/gt/ 買ったはいいけどドライバが無い

ProlificのPL-2303ってのを使っている

http://www.prolific.com.tw/eng/downloads.asp?ID=31 からOSX向けのドライバをダウンロードしてくる http://www.prolific.com.tw/US/supportDownload.aspx?FileType=56&FileID=133&pcid=85&Page=0 ログインしたらこの辺(GUEST GUIESTで入れる)

普通にインストール

sudo cp /System/Library/Extensions/ProlificUsbSerial.kext/Contents/Info.plist /System/Library/Extensions/ProlificUsbSerial.kext/Contents/Info.plist~ sudo vim /System/Library/Extensions/ProlificUsbSerial.kext/Contents/Info.plist

システムプロファイルから確認 USB-Serial Controller:

製品 ID:0x5004 製造元 ID:0x056e (Elecom Co., Ltd.) バージョン: 3.00 速度:最高 12 Mb/秒 製造元:Prolific Technology Inc. 場所 ID:0x14100000 / 2 利用可能な電流(mA):500 必要な電流(mA):500

0x5004と0x056eが16進数なのを直して 20484と1390であるとわかる。

以下diff 43,59d42 < 056E_5004 < < CFBundleIdentifier < com.prolific.driver.PL2303 < IOClass < com_prolific_driver_PL2303 < IOProviderClass < IOUSBInterface < bConfigurationValue < 1 < bInterfaceNumber < 0 < idProduct < 20484 < idVendor < 1390 <

で再起動もしくは

sudo kextload /System/Library/Extensions/ProlificUsbSerial.kext

コレで使えるはず。 プロファイルの段階で違ったらできないかもしれないけど、20484と1390を変えるとできることがある。